K's Photo Note

養父ハチ高原 ヒルクライムチャレンジ 2013

ちょうど一か月前、タイトルの自転車レースに参加してきました。
ロードバイクに乗り始めてから約2年、まさかレースになんか出るなんて思ってもみなかったけれど、
何を血迷ったかポチッとしてしまったんですよ・・・


d0148125_2224036.jpg






週末になるとぐるっと近くを走る日々。
走れば当然坂道も出てくるし、
段々と最初のころより楽に登れるようになってきて、
自分は如何なんと思ったりもしつつ、
あ〜〜、身の程知らず(汗)


エントリーしてしまったからには後にも引けず、
後日HPにコースも乗ってることだし、軽く下見もかねて試走してみました。
景色もいいしのんびり行こうと思ったのに、
結構本気で追い込んでしまいました。

ゴォーーーーール!!

タイムは、・・・・・・
去年のリザルトと比べてみても、DNSと変わんて (;´Д`●)ノぁゎゎ
あと一か月、出来ることは減量くらいか。
ツールド・フランス見て、スイスイ坂道登れる気になってた自分がアホでした。


さてレースですが、当日の天気は大荒れになると、
予報ではずっといっていて、本気でDNSも考えてました。
苦しくて苦しくて、そのうえ土砂降りの雨の中を走るなんて考えられへんし、
当日受付するために車を走らせていながらも、
どうせ走ったってビリなんだから引き返せよと、もう一人が呟くし。
頭の中でグルグル思いが巡りながらも、
会場到着。


つづく
[PR]
by ksphoto | 2013-12-07 22:04 | ロードバイク